GC R&D Dept 株式会社ジーシー研究所/研究用器材・バイオマテリアル開発/培養基材販売

GC R&D Dept 株式会社ジーシー研究所/研究用器材・バイオマテリアル開発/培養基材販売

GC R&D Dept 株式会社ジーシー研究所/研究用器材・バイオマテリアル開発/培養基材販売

私たちは歯科医療器材のトップメーカーとして先端のバイオマテリアル開発にも取り組んでいます。

ジーシーの優れた技術から生まれた研究用器材,それはこれまで長い年月をかけて培われてきた製品開発の実績から生み出されたものです。日本はもちろん、世界中の多くの研究者の皆さまと供に新たな研究成果を創出し,これからの産業へつながるような仕事をしたいと考えています。メーカーとしてジーシーがめざすのはやさしさを常に忘れない企業であり続けることです。皆さまのニーズをリードするオリジナリティ豊かな製品を創出するのはもちろんのこと、製造工程をはじめとして地球環境を十二分に考慮したクリーンなものづくりを心がけていきます。

人にやさしく、地球にやさしい。ジーシーは21世紀を「健康世紀」と位置付けています。当然のことながらジーシー研究所も、世界の人々の健康に役立つような新しい技術を生み出すべく,新しい価値を創造していきます。


GC R&D Dept 株式会社ジーシー研究所/研究用器材・バイオマテリアル開発/培養基材販売

研究用器材開発(バイオマテリアル研究用器材(三次元培養基材・細胞培養基材・分解徐放性担体)

我々は高い生体親和性を持つ生分解性高分子として知られるポリ乳酸に着目し、その有用性について研究を進めています。この特長あるポリ乳酸を原料とした生物化学研究用器材の開発・販売を通じてお客様の研究開発を支援していきます。本商品はScaffold(スキャフォールド;細胞の支持体,細胞の担体)、Culture Plate(カルチャープレート;培養基材)、DDS(ディーディーエス;分解徐放性担体)として使用できる優れた基材です。三次元培養に適した構造を持ち、in vitroにおける細胞挙動の観察を行えることをコンセプトにしています。また、ポリ乳酸の優れた表面特性、分解徐放性を応用することで、研究の幅を広げることのできる商品です。